MyEtherWalletにLENDを追加する方法!トークンの追加方法を画像付きで説明します!

投稿日:
ウォレット   352 Views
さる吉
MyEtherWalletにLENDを送って完了したけど表示されないウキ…
先生
LENDは自分で追加する必要があります。追加する手順を一緒に確認していきましょう。

MyEtherWalletにEthLend(LEND)が表示されない?

EthLend(LEND)はイーサリアムのブロックチェーンを利用したトークンです。
2017年12月に公開されたばかりで、BinanceやKucoinで取り扱われています。

「イーサリアムトークンだからMyEtherWalletで管理しよう」と考えた人もいるでしょう。

しかしMyEtherWalletにはLENDの表記がありません。
なぜイーサリアムのトークンなのに表記がないのでしょうか?

MyEtherWalletは新しいトークンをどんどん追加していますが、全てを追加できているわけではありません。
ですので表記が無いトークンは自分で追加する必要があります。

追加作業は簡単ですので、手順を確認していきましょう。

MyEtherWalletにEthLend(LEND)を追加する方法

まずはMyEtherWalletにアクセスします。
フィッシングサイト対策として、パスワードの入力前にかならずURLの確認を行いましょう。

[1]MyEtherWalletにアクセスし、【お財布情報を見る】をクリックします
難しい作業ではありませんが、あらかじめ日本語に設定しておきましょう。
MyEtherWalletにEthLend(LEND)を追加する方法1

[2]【Keystore / JSON File】や秘密鍵でウォレットを開きます
MyEtherWalletにEthLend(LEND)を追加する方法2

[3]ウォレットの下に記載されている【Tokens(Ethplorer.io)】をクリックします
Ethplorer.ioでは自分のウォレットに保管されている全てのトークンを確認できます。
下の【トークン残高】のところにもリンクはありますが、見つけにくいので赤枠の部分からアクセスすると良いでしょう。
MyEtherWalletにEthLend(LEND)を追加する方法3

[4]画面右側の【Token Balances】からEthLend(LEND)を探してクリックします
MyEtherWalletでログインしたアドレスに保管されているトークンが一覧で表示されます。
残高が0の場合は表示されません。
サイト上部からEthLend(LEND)を検索することも可能です。
MyEtherWalletにEthLend(LEND)を追加する方法4

[5]赤枠の部分をメモ帳にコピペします
【Contract】【Symbol】【Decimals】をコピーします。
この部分は全員共通です。
MyEtherWalletにEthLend(LEND)を追加する方法5

[6]MyEtherWalletに戻り、【カスタムトークンを追加】をクリックします
MyEtherWalletにEthLend(LEND)を追加する方法6

[7]先ほどコピペした情報を入力して保存をクリックします
トークン契約アドレス:Contract
トークンシンボル:Symbol
ケタ数:Decimals
を入力します。
トークンシンボルとケタ数を逆に入力しないように注意しましょう。
MyEtherWalletにEthLend(LEND)を追加する方法7

[8]EthLend(LEND)の残高が表示されます
保存をクリックすると自動でEthLend(LEND)の残高が表示されます。
MyEtherWalletにEthLend(LEND)を追加する方法8

先生
LEND以外のトークンも同じ手順で追加できます。

追加しなくてもMyEtherWalletに送金できる

「MyEtherWalletにEthLend(LEND)を追加してからでなければ送れない」と思っている人もいるようですが、追加しなくても送金可能です。
MyEtherWalletに着金後、EthLend(LEND)を追加すればOKです。

さる吉
追加前に送金してもゴックスしないウキ?
先生
追加前に送金しても消失しませんので安心してください。

またMyEtherWalletは開くたびに追加作業を行わなければ残高の確認ができません。
ですので「イーサリアムトークンは何も考えずにイーサリアムアドレスに送ればOK」と言う認識でOKです。

追加方法さえ覚えておけば問題ありません。

MyEtherWalletの画面上でトークンの残高を調べるのは手間がかかるので、MyEtherWalletからEthplorer.ioにアクセスして一覧で確認することをオススメします。

ウォレットに関する最新記事