Zaif(ザイフ)の本人確認ハガキはいつ届くの?届いた人の平均期間を調べてみた。

投稿日:
取引所   353 Views
さる吉
Zaifの本人確認ハガキが届かないウキ!もう会社まで取りに行きたいウキ!
先生
さる吉くん落ち着いて。Zaifは今本人確認ハガキの郵送に遅れが生じているようです。ハガキが届いた人のツイートを見て、いつごろ届くか予想しましょう。

※この記事は2018年1月10日に記載しています。今後徐々に遅れが解消していくものと思われます。

Zaifの本人確認ハガキが届いた人のツイート

12月以降に申し込んで、1月10日までにハガキが届いた人のツイートを集めました。

申請してから1ヶ月以内に届いた人

本人確認申請から1ヶ月以内に届いた人の多くは、【12月の上旬~中旬まで】に本人確認申請を行っているようです。

申請してから1ヶ月ほどで届いた人

12月の中旬以降に申込んだ人は、【1ヶ月ほど】かかっているようです。
ただし12月上旬に申し込んでいても、1ヶ月かかっている人もいます。

結論:Zaifのハガキがいつ届く?

Zaifからの本人確認ハガキが届いた人のツイートを見ていると、
大半の方が【1ヶ月かかった】と書いていますね。

1月10日現在、12月下旬に申し込んだ人の到着報告ツイートはまだありません。

ですので12月下旬以降に申込んだ人は、1ヶ月以上かかる恐れもあります。

平均的な到着時期をまとめるとこのような感じ

申請時期 到着時期
12月上旬 1ヶ月以内
12月中旬 1ヶ月ほど
12月下旬以降 1ヶ月以上

1月以降の申請は、徐々に落ち着いてくるはずですので、期間は少し早くなる可能性があります。

※到着時期に記載している時期は、あくまでも本ブログ管理人の予想です。
Zaif公式は何の発表もしていないので、期日に関してZaifに問い合わせをしてもムダです。

2ヶ月経っても本人確認ハガキが届かない場合

2ヶ月以上経っても、まだ本人確認ハガキが届かない場合、提出した本人確認資料にミスがあったのかもしれません。

Zaifにログインして
右上にある
【アカウント】

【本人確認】を押して、
本人確認書類が否認されていないかチェックしましょう。

先生
本人確認書類が否認された場合でも、メールに連絡は来ないようです。時々ログインして確認をしましょう。

本人確認書類が否認されていないのに、2ヶ月たってもハガキが届かない場合、一度Zaifに問い合わせても良いかもしれません。

先生
ちなみにZaifからのハガキは、本人が受取サインをする必要があります。ポストには投函されないので、注意しましょう。

ハガキが郵送されたにも関わらず、本人の受け取りが長期間されない場合
ハガキはZaifへ戻されてしまいます。

そうなると再度郵送を待つ必要があるので、不在票が投函されていれば、速やかに再郵送の依頼をしましょう。

取引所の申請は、【今使うかどうか】は抜きにして、早めに申請しておくことが大事です。
早めに申請しておかないと、使いたい時に使えないからですね。

また一気に申請しておくと、免許証などの写真もその時撮影するだけで済みます☆

今日本の取引所で開設しておいたほうが良い取引所は

リップルやライトコインが安く買えるビットトレードと
ビットトレード

多くの通貨を取扱い、コインチェックよりも安いGMOコインです。
GMOコイン

どちらもZaifより早めに本人確認ハガキが届きますよ☆

について書かれた記事

  • 仮想通貨取引所Zaifから、銀行口座へお金を出金する方法を記載しています。その他注意点も記載しました。

  • コインチェックでリップルやイーサリアムなどのアルトコインを購入すると、相場より高く買うことになります。取引手数料は無料なのですが、スプレッドが加算されるためです。ここではコインチェックの取引手数料の説明と、「Zaifとどちらが安く買えてお得か?」を比較記事を書いています。

  • 仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)で、間違った注文を出してしまった場合のキャンセル方法を、画像つきで紹介しています。

  • Zaifで注文が出せない、またはZaifのサイトに繋がらないと言うエラーが頻発しています。注文が出せないということは売りも買いも出来ないということ。相場の動きを指を加えてみることしか出来ないのです…。しかしそんな注文が出せない場合でも、なんとか注文を出す方法があります。

  • 仮想通貨投資初心者の人が開設すべき、仮想通貨取引所をランキング形式で紹介しています。当然、紹介するだけでなく、なぜ初心者の人にオススメなのかも書いています。今から仮想通貨投資を始めたい!と言うかたはぜひ参考にして下さい!

取引所に関する最新記事