KuCoin(クーコイン)とは?口座開設方法やメリット・デメリットまとめ

最終更新日 : 取引所   631 Views
さる吉
KuCoin(クーコイン)って取引所があるらしいんだけど登録しておいた方が良いのかな?どんな取引所ウキ?
先生
KuCoin(クーコイン)は去年オープンした香港の取引所ですよ。一緒にどんな取引所なのか確認していきましょう。

KuCoin(クーコイン)とは?

KuCoin(クーコイン)は2017年9月にオープンした、香港を拠点とする取引所です。
登録はメールアドレスのみで本人確認書類は必要ありません。

マイナーな銘柄を沢山取り扱っており、同じく中国の取引所であるBinanceに無い銘柄も取り扱われています。

KuCoin(クーコイン)はKCSと呼ばれる独自トークンを発行しており、所有数に応じて毎日配当がもらえます。

さる吉
え?持ってるだけで配当くれるの?
先生
取引や送金にかかる手数料の50%が、KCSを所有している人に配布されます。もちろん保有数が多い人ほど配当も多くなりますよ。

今後KuCoin(クーコイン)の取引が多くなれば、それだけ配当も多くなります。
日本語翻訳の精度は低いですが改善されていくでしょうし、日本人の登録者も増えていくことでしょう。

Kucoin(クーコイン)の登録はこちらから簡単にできます。
KuCoin口座開設ページはコチラ

KuCoin(クーコイン)の取り扱い仮想通貨

KuCoin(クーコイン)で取り扱い中のアルトコインをまとめます。
数が多いので、一覧を折り畳んでいます。

KuCoin(クーコイン)で取引できるアルトコイン一覧を開く

KuCoin(クーコイン)を使うメリット

マイナーなコインが沢山ある

KuCoin(クーコイン)はマイナーなコインが沢山扱われています。
一攫千金を狙いたいのであれば、数円で購入できる草コインを狙いたいですよね。

最近binanceが海外取引所で勢いがあります。
KuCoin(クーコイン)では、binanceにない草コインも取り扱われているため、併用して利用する人が多いです。

取引ペアが多い

KuCoin(クーコイン)は取引できるペアが多いです。
例えば日本の取引所は円、もしくはビットコインで取引しますよね。

KuCoin(クーコイン)では下記のペアで取引が出来ます。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ネオ(NEO)
  • USD Tether(USDT)
  • KuCoin Shares(KCS)

仮想通貨によってはホールドしたいものもあるでしょうし、取引の選択肢が多いのは嬉しいですね。

円換算した金額を表示してくれる

KuCoin(クーコイン)はJPYに換算した金額を表示できます。
多くの海外取引所はドルやビットコインでの価値しか表示されないため、現在いくらの仮想通貨を所持しているのかがわかりにくいです。

しかしKuCoin(クーコイン)はJPY表示ができますので、現在の資産額が簡単にわかります。
また購入時も何円分に相当するのかわかりますので、「1万円分購入する」などが簡単です。

KCSで配当ゲット!

KuCoin(クーコイン)ではKCSと呼ばれるトークンが発行されています。
KuCoin(クーコイン)で行われた取引と送金の手数料のうち50%が、KCSを所有している人に毎日配布されます。

0時時点のKCS所有数を基準にして配当されます。

1日あたりの配当分を計算するページもあるので、参考にしながら購入すると良いでしょう。
KuCoin Bonus Calculator

KuCoin(クーコイン)を使うデメリット

円での取引ができない

KuCoin(クーコイン)は円換算して表示してくれるものの、円での取引はできません。
ですのでKuCoin(クーコイン)を利用するには、ビットコインやアルトコインを送金する必要があります。

もし送金に時間を欠けたくないのであれば、認証時間の短いアルトコインを送金し、売却してビットコインやアルトコインに換えると良いでしょう。

Kucoinで入金・出金(送金)する方法は、下記の記事で紹介しています。

日本語翻訳の精度が低い

KuCoin(クーコイン)は日本語に対応していますが、翻訳の精度は高くありません。
ですので日本語表示が少し変です。

雰囲気で読み取れるもののクオリティは高いと言えませんので、修正されるまでは我慢しましょう。

問い合わせは英語

KuCoin(クーコイン)の問い合わせは全て英語で行わなければなりません。
海外取引所ですので当然と言えば当然ですね。

Googleの翻訳機能を駆使しながら問い合わせましょう。

本人確認が無い

KuCoin(クーコイン)は本人確認がありません。
ですので万が一トラブルが発生してログインできなくなったとき、結びつける情報はメールアドレスとパスワードしかありません。

もし二段階認証を設定したスマホが壊れてしまったら、そのまま資産が引き出せなくなる可能性が高いと言うことですね。

二段階認証のQRコードは複数台で読み込み可能ですので、印刷したり画像として保存しておきましょう。

KuCoin(クーコイン)の手数料

入金手数料:無料
取引手数料:0.1%

※各仮想通貨の出金手数料は長いので折り畳んでいます。

各仮想通貨の出金手数料

KuCoin(クーコイン)の評判

KuCoin(クーコイン)の良い評判

気に入っています
KuCoin(クーコイン)のKCS最高ですね。持っているだけで色々なアルトコインが配当として手に入ります。自分で購入するのは躊躇ってしまいますが、配当としてもらえるなら少しだけでも所有できますし。微々たるものですが、満遍なく所有できるのはありがたいです。毎月少しずつKBSを買い足そうと思っています。
円で表示できてわかりやすい
KuCoin(クーコイン)は円で表示してくれるのでわかりやすいです。数種類を1万円分ずつ購入するような使い方をしているので、損益計算がしやすいです。他の海外取引所ってどうしても円に計算し直すのが面倒でしたが、KuCoin(クーコイン)なら一瞬でわかるので良いですね。他の国の通貨単位でも換算してくれるので、世界的に有名な取引所になりそうな予感!
数分で取引できた!
KuCoin(クーコイン)ってメール登録だけで使えるんですね。日本の取引所って本人確認のために1週間くらいかかるので、数分で取引可能になって驚いています。KuCoin(クーコイン)スピーディーすぎ!(笑)マイナーな銘柄が多いので、少し調べたら買い漁ろうと思います。

KuCoin(クーコイン)の悪い評判

日本語翻訳のクオリティが…
KuCoin(クーコイン)は日本語に対応していると聞いたので使ってみたのですが、クオリティは低いですね。変換したものをそのまま表示している印象です。これって英語表示にしてGoogleに翻訳させた方がクオリティ高いのでは?本人確認もないし、トラブルが起きたときに困りそう…。しばらく様子見ですね。

KuCoin(クーコイン)の口座開設方法

先生
KuCoin(クーコイン)はパソコンとスマートフォンどちらからでも登録できます。スマートフォンでアクセスしてもPCサイト表示ですので、アイコンの位置などは同じですが、迷う人もいると思うので両方確認していきましょう。

パソコンを使って口座開設(アカウント登録)する手順

[0]KuCoin (クーコイン)の口座開設ページを開きます
KuCoin口座開設ページはコチラ
(別窓で開くので、解説を見ながら登録出来ます。)

[1]右上の【新規登録】をクリックします
KuCoin(クーコイン)は日本語に対応していますので、日本語に切り替えてから登録しましょう。
登録時期によって表示画面は違いますが、国旗のマークを探せばOKです。
パソコンからKuCoin(クーコイン)の口座開設をする方法1

[2]メールアドレスとパスワードを設定します
ここで入力したメールアドレスとパスワードはログインに使用します。
必ずメモしておきましょう。
【初代コード】は招待コードのことです。気にせず登録を進めましょう。
パソコンからKuCoin(クーコイン)の口座開設をする方法2

[3]メールボックスを確認します
メールアドレスとパスワードを設定して進むと、何故か英語に切り替わります。
「メールを送信したからメールボックスを確認してください。クリックすれば再送信します。」と言った内容です。
右上の国旗のマークから日本語表示に切り替えられますが、メールに記載されたURLから登録を進めますので、ここで切り替える意味はありません。
パソコンからKuCoin(クーコイン)の口座開設をする方法3

[4]メールに記載されたURLをクリックします
メールに記載されているURLは1つだけですので迷うことはないと思います。
パソコンからKuCoin(クーコイン)の口座開設をする方法4

[5]二段階認証を設定します
メールに記載されたURLをクリックすると、メール認証が完了します。
次に二段階認証を設定します。
KuCoin(クーコイン)は二段階認証を設定していなければ入金できません。
パソコンからKuCoin(クーコイン)の口座開設をする方法5

[6]二段階認証アプリに表示された番号を入力して【提出】をクリックします
二段階認証アプリにコードを入力、もしくはQRコードを読み込むと番号が表示されます。
その番号を入力して提出をクリックしましょう。
表示される番号には時間制限がありますので、有効時間内に入力してください。
パソコンからKuCoin(クーコイン)の口座開設をする方法6

スマートフォンを使って口座開設(アカウント登録)する手順

[0]KuCoin (クーコイン)の口座開設ページを開きます
KuCoin口座開設ページはコチラ
(別窓で開くので、解説を見ながら登録出来ます。)

[1]サイト右上にある【新規登録】をタップします
KuCoin(クーコイン)はスマートフォンでもPCサイト表示されます。
新規登録は右上にありますので、拡大したりスクロールして探しましょう。
スマートフォンを使ってKuCoin(クーコイン)の口座開設(アカウント登録)をする手順1

[2]メールアドレスとパスワードを設定します
ここで設定したメールアドレスとパスワードはログインに使用します。
忘れないようにメモしましょう。
スマートフォンを使ってKuCoin(クーコイン)の口座開設(アカウント登録)をする手順2

[3]メールボックスを確認します
先ほど入力したメールアドレスにメールが送信されます。
迷惑メールフォルダに振り分けられることもありますので注意してください。
スマートフォンを使ってKuCoin(クーコイン)の口座開設(アカウント登録)をする手順3

[4]メールに記載されたURLをタップします
メールには1つしかURLが記載されていないので迷う人はいないと思います。
URLをタップするとメール認証が完了します。
スマートフォンを使ってKuCoin(クーコイン)の口座開設(アカウント登録)をする手順4

[5]画面左にある【Google 2-Step】をタップして二段階認証を設定します
メール認証を行うと、英語版の状態でKuCoin(クーコイン)にログインします。
右上のアイコンから日本語表示にできますので、心配な人は日本語表示に切り替えましょう。
スマートフォンを使ってKuCoin(クーコイン)の口座開設(アカウント登録)をする手順5

[6]二段階認証アプリに表示された番号を入力します
二段階認証アプリにコードを入力、もしくはQRコードを読み込ませ、表示された番号をKuCoin(クーコイン)に入力します。
日本語表示であれば「提出」、英語表示であれば「Submit」をタップして完了です。
スマートフォンを使ってKuCoin(クーコイン)の口座開設(アカウント登録)をする手順6

について書かれた記事

  • 仮想通貨投資初心者の人が、海外取引所を使う場合、どの取引所を使えば良いのでしょうか?このページでは仮想通貨投資初心者の人が海外取引所をはじめて使う場合に、オススメの取引所をまとめました。

  • Kucoin(クーコイン)に仮想通貨を入金・出金(送金)する場合の手順を説明しています。その他注意点も記載しています。落ち着いて間違えないように送金をしましょう。

取引所に関する最新記事