BitTrade(ビットトレード)とは?メリットやデメリット、評判まとめ

最終更新日 : 取引所   735 Views
さる吉
BitTrade(ビットトレード)って取引所は、どんなところなの?
先生
ビットトレードは日本の仮想通貨取引所で、FXトレードサービスで培った、高性能なチャートがウリです。

BitTrade(ビットトレード)とは?

BitTrade(ビットトレード)は仮想通貨取引所で、2017年3月15日よりサービスを開始しました。

FXトレードフィナンシャル(FXTF)の関連会社ですので、FXで培ったノウハウを仮想通貨取引に組み込んでいます。

チャートが特徴的で、自分で線を引いたり角度を調べるといったことが可能です。
テクニカルな分析が可能ですので、FXの知識がある人は使いやすい取引所ですね。

知識がなくても直感で操作できますので、使いながら慣れていくのも良いでしょう。

ビットコインやイーサリアム、ライトコイン、モナコイン、リップルと言った、主要な仮想通貨を取り扱っています。

仮想通貨交換業者としての登録も終わっており、安心安全な取引が可能です。
現在は現物取引しかありませんが、今後現物以外のサービスも導入予定とのことです。

ビットトレードに登録する方法(口座開設する方法)は、下記の記事で紹介しています。

BitTrade(ビットトレード)を使うメリット

チャートが高性能

BitTrade(ビットトレード)はFXTFの関連会社ですので、FXに関するノウハウが豊富にあります。
ですのでチャートには、分析に欲しいであろう機能が詰め込まれています。

例えば好きな場所に線を引いたり、角度を測定する機能ですね。
ラインの種類もローソク足や平均足など、自分が使いやすいように設定を変更できます。

入金に手数料がかからない

多くの取引所では、入金時に手数料が発生します。
例えば銀行振込なら、銀行の手数料+取引所の手数料がかかります。

しかしBitTrade(ビットトレード)では、【入金】に手数料がかかりません。
銀行の手数料は負担しなければならないものの、入金時に取引所の手数料がかからないのは嬉しいですね。

金融庁登録済みで安心

BitTrade(ビットトレード)は【仮想通貨交換業者】として金融庁に登録済みです。
2017年4月に施行された改正資金決済法によって、日本国内の仮想通貨交換業者は登録が義務付けられています。

交換業者が利用者保護やマネー・ローンダリング対策など、
「仮想通貨交換業を適正かつ確実に遂行する体制を整えているか?」が審査されます。

ですのでBitTrade(ビットトレード)は、国が登録を許可した、安全な仮想通貨交換業者であると言うことですね。

さる吉
登録しなければ運営できないのに、なぜ登録していることがメリット名の?
先生
金融庁への登録申請段階にあれば、登録を完了してなくとも取引所を運営出来ます。ビットトレードはすでに登録を完了しているので、メリットと言えますね。

ただし破綻した場合であっても、国が何らかの対策をすることはありません。
あくまでも登録を許可しただけであって、認定などはしていません。

BitTrade(ビットトレード)を使うデメリット

郵送書類が届くまで何も出来ない

BitTrade(ビットトレード)は本人確認後に郵送書類が送られてきます。
この郵送書類が届くまでは、ログインくらいしか出来ることがありません。

取引所の中には仮想通貨の送金くらいはできるものもありますが、BitTrade(ビットトレード)はそれすらできません。

どちらにしても仮想通貨を持っていないのなら同じですが、1週間程度は取引できないと思って良いでしょう。

レバレッジが無い

BitTrade(ビットトレード)ではレバレッジ取引ができません。

ですのでレバレッジ取引がしたいのであれば、他の取引所を使うしかありません。

さる吉
レバレッジって何?
先生
いわゆるFXです。例えば1万円なら1万円分の取引しかできませんよね?しかしレバレッジをかけると何倍もの金額の取引ができるのです。

知名度が低い

まだまだBitTrade(ビットトレード)は、知名度が低いでしょう。
なぜこれがデメリットなのかと言いますと、知名度が低ければ利用者も少なくなります。

BitTrade(ビットトレード)は取引所ですので、ユーザー同士の取引によって売買が成立します。
つまり人が少なくなるほど取引が成立しにくくなるのです。

「売りたいと思ってもなかなか売れず、買いたいと思ってもなかなか買えず…。」なんてこともあるかもしれません。

取引所は販売所よりも安く購入できるものの、すぐに手に入れたい人には少し不便かもしれません。

しかしこのデメリットは、ビットトレードの人気が上がり、利用者が増えれば解決していくでしょう。

BitTrade(ビットトレード)のサービス一覧

ビットコインとアルトコインの取引

BitTrade(ビットトレード)ではビットコインとアルトコインの取引ができます。
取引できる仮想通貨は下記の通りです。

  1. ビットコイン
  2. リップル
  3. ライトコイン
  4. イーサリアム
  5. モナーコイン
  6. ビットコインキャッシュ

日本では珍しく、リップルの取扱所が用意されています。
(コインチェックはリップルの販売所のみ)

リップルを購入したい人は、ぜひビットトレードで購入しましょう!

他のアルトコインも有名な仮想通貨ですね。
今後も高騰が予想される銘柄ですので、取引所で少しでも安く手に入れましょう。

仮想通貨の入金と出金

仮想通貨の入金と出金が可能です。
購入した仮想通貨をウォレットに送ったり、他の取引所から受け取ることができます。

安く手に入れて高く売るのは利益を出すために必須ですよね。

BitTrade(ビットトレード)は入金手数料無料です。
出金(送金)は【マイナーに支払う手数料】のみです。

取引所の中には、マイナーに支払う手数料だけではなく、さらに手数料が発生するところもあります。
手数料を少しでも抑えられるならありがたいですね。

BitTrade(ビットトレード)で取引できる仮想通貨の種類

BitTrade(ビットトレード)で【2017年12月時点で取引できる仮想通貨】は下記の通りです。

  • ビットコイン
  • リップル
  • ライトコイン
  • イーサリアム
  • モナーコイン
  • ビットコインキャッシュ

BitTrade(ビットトレード)に販売所はありません。全て取引所で売買します。
少し時間はかかりますが、販売所よりも安く手に入れることができます。

BitTrade(ビットトレード)の手数料

売買手数料
メイカー テイカー
BTC/JPY 0.2% 0.2%
XRP/JPY 0.25% 0.45%
LTC/BTC 0.30% 0.70%
ETH/BTC 0.20% 0.25%
MONA/JPY 0.30% 0.70%
MONA/BTC 0.30% 0.70%
BCC/JPY 0.30% 0.70%
BCC/BTC 0.30% 0.70%

※メイカー:注文板に並んでいない注文を出して、注文が約定することを言います。
※テイカー:注文板に並んでいる既存の注文が約定することを言います。

入出金手数料
銀行入金手数料 お客様負担
銀行出金手数料 648円
BTC預入手数料 無料
BTC引出手数料 0.0005 BTC
XRP預入手数料 無料
XRP引出手数料 0.15 XRP
LTC預入手数料 無料
LTC引出手数料 0.001 LTC
ETH預入手数料 無料
ETH引出手数料 0.0005 ETH
MONA預入手数料 無料
MONA引出手数料 0.001 MONA
BCC預入手数料 無料
BCC引出手数料 0.001 BCC

※引出手数料は送付のときに発生するマイナーへの報酬で、ビットトレードが受け取るものではありません。

BitTrade(ビットトレード)のセキュリティ

マルチシグ

BitTrade(ビットトレード)ではマルチシグを採用しています。
マルチシグは複数人による署名を行う方法です。

仮想通貨の送信に複数人の承諾が必要な仕組みですので、不正に仮想通貨を送信しようとしても、できないようになっています。

内部の人間による不正を防げますので、安全に仮想通貨を取引できます。

ホットウォレットとコールドウォレット

BitTrade(ビットトレード)では、ホットウォレットとコールドウォレットによる管理体制を構築しています。

ホットウォレットとは、常にインターネットに接続された仮想通貨ウォレットです。
いつでも送れ、いつでも受け取れる状態を保つにはホットウォレットが必要です。

しかし常にネットに接続された状態はセキュリティ面に不安が残ります。

そこでコールドウォレットを併用します。
コールドウォレットはネットから切り離された、完全なオフライン環境のウォレットです。

仮想通貨を移動するためには、複数人が別々に電子署名を行う必要があります。
ですのでハッキングで盗まむことができないようになっています。

二段階認証

BitTrade(ビットトレード)では二段階認証による確認が行われます。

二段階認証を求められるのは下記の通りです。

  • 仮想通貨出金用のアドレスを新規追加するとき
  • JPY 出金用の銀行口座を新規登録するとき
  • 出金のリクエストを行ったとき
  • ニ段階認証、 SMS認証の設定を解除するとき
  • ログインをするとき
  • ログインパスワードを変更するとき

二段階認証を設定しておけば、不正ログインされにくくなります。
二段階認証は簡単に設定できますので、自分の資産を守るためにも必ず設定しておきましょう。

先生
2018年2月にリリースされた機能です。
先生
まだ二段階認証を設定していない人は早めに設定しましょう

BitTrade(ビットトレード)を使った人の評判

BitTrade(ビットトレード)を使った人が書いた良い評判

チャートが高性能すぎる
試しにBitTrade(ビットトレード)に登録したのですが、チャートが高性能すぎて驚いています。いつも見ている折れ線のチャートに線書き足したり角度はかったり出来るんですよ?分析には持って来いですね。
気に入っています
知り合いに「BitTrade(ビットトレード)は登録しておいた方が良い」と言われて使い始めました。他の取引所と併用していますが、わかりやすくて使いやすいのでBitTrade(ビットトレード)の方が好きですね。アルトコインが増えてくれたら嬉しいです。
円だけではなくBTCのペアがあるのが嬉しい
円だけではなくビットコインのペアがあるのは嬉しいですね。BitTrade(ビットトレード)以外の取引所だと円しかペアが無いので。海外の取引所ならあるけど怖いので登録したくないんですよね…。

BitTrade(ビットトレード)を使った人が書いた悪い評判

取引量が少ないですね
BitTrade(ビットトレード)と他の取引所を併用しているのですが、ユーザー数が少ないからか取引量も少ないですね。売りたいときにすぐ売れないのであんまり期待せずに使っています。チャートは便利なので気に入っています。もう少し宣伝に力を入れても良いのでは?

BitTrade(ビットトレード)の運営会社について

名称:ビットトレード株式会社
代表者:閏間 亮
住所:〒108-0073 東京都港区三田2-11-15 三田川崎ビル4F
電話番号:03-6899-2030

取引やサービスについてのお問い合わせは電話で受け付けていないそうです。
ですので問い合わせは専用フォームから行いましょう。
ビットトレードのサポートへ

について書かれた記事

取引所に関する最新記事