ビットコインなどの仮想通貨を長期保有して稼げるのか?

最終更新日 : ビットコイン   577 Views
先生
仮想通貨投資初心者の人は、ビットコインの長期保有がオススメです。
さる吉
それみんな言うよね。でもさ普通に考えて【ずっと持ってるだけ】で本当に稼げるの?
先生
2017年12月現在、ビットコインだけに限らずほとんどの主要アルトコインは、【持ってるだけ】で稼げますよ。ここでは、それを証明してみせます。

仮想通貨初心者にオススメは長期保有!

仮想通貨投資では、短期間に売買を繰り返す【ショート】と言う投資方法がありますが、逆にずっと持ってるだけの【ホールド】と言う投資方法もあります。

【ホールド】は、本当に持ってるだけです。
高くなったとしても売ることはありません。

さる吉
高くなってるのに何で売らないの?
先生
今後もっと上がるから、今売ったら損と言う考え方なんです。

毎月決まった日時に決まった金額を購入していく
【ドルコスト平均法】で買い増ししたり、

価値が下がった時に追加で買い増ししていく方法で、
手持ちの仮想通貨を増やして行きます。

長期保有しているだけで稼げるの?

「なぜ仮想通貨は長期保有しているだけで稼げるのか?」
答えは簡単です。

ビットコインや主要アルトコインの大半は
長い目で見ると、全て右肩上がりで価値が上がっているからです。

右肩上がりで価値が上がっていると言うことは、長く持てば持つほど価値が上がります。
売ることは手数料のムダだけでなく、本来なら増えたはずの資産もムダにするわけです。

さる吉
本当にビットコインの価値は右肩で上がってるの?下がったこともあるんじゃないの?
先生
それでは、ビットコインとイーサリアムとリップルの過去の相場を見てみましょう。

仮想通貨を1年間長期保有するだけでこれだけ稼げた!

ビットコイン・イーサリアム・リップルの
2016年11月から2017年11月までの過去のチャートを、折れ線グラフに表示しました。

bitcoinの過去のチャート
イーサリアムの過去のチャート
リップルの過去のチャート

具体的な値は見づらいかもしれませんが、全てのコインが右肩上りなのはわかりますよね。

さる吉
リップルは一時期より価格が下がってるじゃん。
先生
たしかに一時期より価格は下がっています。しかしそれでも長期保有であれば利益が出せるんです。

2017年5月のリップルと2017年9月・10月以外のイーサリアムは、全て右肩上がりで上がっています。
すなわち持てば持つほど価値が上がっていっていると言うこと。

例えば
ビットコインを2016年11月に1万円購入していた場合
2017年11月には、【100,889円】となっています。

ビットコインを2016年12月に1万円購入し、毎月1万円積み立てていた場合は
2017年11月に【89万円ほど】となっています。

さる吉
8万9千円じゃなくて、89万円!?

例えば
イーサリアムを2016年11月に1万円購入していた場合
2017年11月には、【296,837円】となっています。

イーサリアムを2016年12月に1万円購入し、毎月1万円積み立てていた場合は
2017年11月に【253万円ほど】となっています。

さる吉
毎月1万円積み立てるだけで、253万円(゚A゚;)ゴクリ

例えば
リップルを2016年11月に1万円購入していた場合
2017年11月には、【274,917円】となっています。

リップルを2016年12月に1万円購入し、毎月1万円積み立てていた場合は
2017年11月に【214万円ほど】となっています。

先生
絶頂の時より価値が下がっているリップルすら、長期保有するとこんなに稼げるのです。

リップルは2017年5月に、価値が結構下がっていますが、積立派にダメージはありません。
狼狽して売ったり、予定外の購入をしてしまう人ほどダメージがあります。

長期保有するためのテクニック

ビットコインやアルトコインを長期保有すれば稼げると言うことを分かっていても、長期保有できないのが、人間と言うものです。

欲に駆られたり、狼狽して売ってしまうことが多々ありますよね。
私も何度もありました(笑)

しかし長期保有で稼ごうと考えているなら、予定外の【売り】はお金と時間のムダです。
ここでは、仮想通貨を長期保有するためのテクニックを紹介します。

売ることをしない

長期保有で稼ぐのであれば、【売ってはいけません】。

ビットコインもイーサリアムもリップルも、前月より価値を下げているときがあります。
その時に狼狽して売ってしまうと、膨らむ【元手】がなくなってしまいます。

ですので価値が下がったとしても売ってはいけません。

価値が高騰した時でも売らない方が良いでしょう。
利益を確定すると、再購入することを躊躇してしまいます。

最終的に大きな金額にしたい場合は、何も考えず毎月お金を積み立てることが有効です。

ドルコスト平均法で投資する

【何も考えず毎月お金を積み立てる】と言う積立方法は、実は【ドルコスト平均法】と呼ばれています。

具体的には【決まった日に決まった金額を積み立てる】のがドルコスト平均法です。

価値が右肩上がりで上がっている場合、ドルコスト平均法は有効です。
特に一度でも【高騰】した場合、利益は一気に膨らみます。

ドルコスト平均法の何よりのメリットは、「何も考えなくていい」と言うことです(笑)
決まった日に仮想通貨を買うだけですので、初心者でもできます。

ドルコスト平均法で利益が出てくると、【購入日では無いのに購入したくなる】欲が出てきます。
決まった日時以外で購入してしまうと、ドルコスト平均法の意味がなくなるので、避けましょう。

先生
どうしても購入したい場合は、日時はそのままにして、毎月の購入金額を増やしましょう。

最も危険なのは、高騰した時に「もっと高騰するかも!」と思って買い増すことです。

大抵の場合、「もっと高騰するかも!」と思ったときが最高値です(笑)
ドルコスト平均法を使うのであれば、予定外の購入は避けて下さい。

仮想通貨を貸し出す

コインチェックのように、仮想通貨を【貸せる】サービスを運営している取引所があります。

仮想通貨を借りるのではなく、取引所に【貸す】わけです。

貸しているので、自分の都合で売ることは出来ません。
返済期限が来るまでは、自分の仮想通貨では無いのです。

先生
仮想通貨を貸すと、売りに出せないと言う他に、利息が貰えるというメリットもあります。

ただしコインチェックの貸仮想通貨サービスは、最低10万円相当の量からしか貸し出せません。

ウォレットを貸金庫に預ける

大きな金額を動かしている人は、ハードウォレットに仮想通貨を移し、そのハードウォレットを貸金庫に移すのも良いでしょう。

これをすると、売ろうにも貸金庫からウォレットを取り出す必要があるので、なかなか売りません。

いつか来る高騰のチャンスをうずうずして待つより、貸金庫に預けて忘れてしまったほうが良いのかもしれません(笑)

ちなみにこの方法は、あの与沢翼が取っていました(笑)

仮想通貨を唯持っているだけの【長期保有(ホールド)】でも稼げること、わかったかと思います。

仮想通貨投資初心者の方は、何も考えなくて良い、仮想通貨の長期保有がオススメです。

チャットに張り付いて短期売買しても、あまり良い思いは出来ません。
ドルコスト平均法を使って、気長に高騰のチャンスを待ちましょう☆

ビットコインに関する最新記事