イーサリアム(ETH)を安く買うには、どの取引所を使えば良い?【手数料比較】

投稿日:
アルトコイン   689 Views
さる吉
イーサリアムをコインチェックで購入っと…
先生
さる吉くん、ちょっと待って!イーサリアムをもっと安く買える取引所があるよ!

イーサリアム(ETH)の購入価格は取引所によって違う

イーサリアム(ETH)をどこで購入しても同じと思っていませんか?

実はイーサリアム(と言うか仮想通貨の全て)は、取引所によって、購入金額が違います。

特に【取引所で買うか販売所で買うか】でイーサリアム(ETH)の価格は全く変わります。

投資で勝つ基本は、手数料を安くすることです。
どこでイーサリアム(ETH)を購入すれば、安く購入できるか調べました。

イーサリアム(ETH)を日本円で買う場合

イーサリアムを日本円で買う場合に、安く買える取引所を調べました。

手数料・スプレッドともに【2017年12月30日】の価格となります。

2017年12月30日現在
【1ETH=87,615円】
ですので、この数字を基準に、購入金額を計算します。

手数料もスプレッドも変化する場合があります。
特にスプレッドとは【常に変化している】ので、購入前に取引所で確認して下さい。

ちなみに手数料は【イーサリアム取引所】
スプレッドは【イーサリアム販売所】
でかかる費用のことを言います。

先生
一般的に販売所のほうが安く買えます。

イーサリアムを購入できる国内の取引所

イーサリアムはアルトコインの中で時価総額が最も高い、人気のアルトコインです。
ですので、多くの取引所(販売所)で、イーサリアムを購入することが出来ます。

イーサリアムを購入できる国内の主要取引所(販売所)はこちら

  1. ビットフライヤー
  2. ビットトレード
  3. イーサリアム
  4. コインチェック
  5. GOMコイン
先生
上記の中で、イーサリアムの取引所を持っているのは、現在のところ【Zaifとビットトレードのみ】です。

Zaifでイーサリアムの購入にかかる手数料

まずはイーサリアム取引所を有するZaifです。
Zaifでイーサリアム(ETH)を購入する場合の手数料は【0.1%】です。

ですので
【87,615円*100.1%=87,702円】で購入できます。
手数料は【87円】ですね。

ビットトレードでイーサリアムの購入にかかる手数料

こちらもイーサリアムの取引所を有する、ビットトレードです。
ビットトレードでイーサリアム(ETH)を購入する場合の手数料は【0.25%】です。

ですので
【87,615円*100.25%=87,834円】で購入できます。
手数料は【219円】ですね。

ビットフライヤーでイーサリアムの購入にかかる手数料(スプレッド)

続いてビットフライヤーの販売所での価格です。
ビットフライヤーではイーサリアム(ETH)を購入する場合の手数料は【0%】です。
ただし販売所ですので【スプレッド】がかかります。

先生
スプレッドとは相場との差額、すなわち販売所が得る利益のことです

ビットフライヤーでは、イーサリアムが87,615円のとき
【90,764】円で販売していました。

すなわちスプレッドが【3,149円】乗っていることになります。
スプレッドを率に直すと約【3.5%】となります。

コインチェックでイーサリアムの購入にかかる手数料(スプレッド)

コインチェックも、販売所となります。
コインチェックでは、イーサリアムが87,615円のとき
【91,440円】で販売していました。

すなわちスプレッドが【3,825円】乗っていることになります。
スプレッドを率に直すと約【4.3%】となります。

GMOコインでイーサリアムの購入にかかる手数料(スプレッド)

GMOも、販売所となります。
GMOコインでは、イーサリアムが87,615円の時
【89,144円】で販売していました。

すなわちスプレッドが【1,529円】乗っていることになります。
スプレッドを率に直すと約【1.7%】となります。

イーサリアムを安く買える国内の取引所まとめ

これで分かる通り、イーサリアムを安く買えるのは、圧倒的にZaifです。
続いてビットトレードとなります。

それぞれの手数料(スプレッド)をまとめるとこんな感じ

  • Zaif→87円
  • ビットトレード→219円
  • GMOコイン→1,529円
  • ビットフライヤー→3,149円
  • コインチェック→3,825円

Zaifとビットトレードで安く変える理由は明白です。
Zaifとビットトレードは【イーサリアムの取引所】を持っているからです。

イーサリアムの販売所のみで見ると、GMOコインが他よりもかなり安く購入できます。

ビットフライヤーやコインチェックは、スプレッドが【3%以上】乗ります。
投資で【3%】も持っていかれると、なかなか勝てないように思います。

私の【オススメするイーサリアム購入取引所】は、ZaifまたはGMOコインです。

イーサリアムを購入できる海外の取引所

海外の取引所では、大半の取引所がイーサリアムを購入できます。
また販売所はほとんど存在せず、取引所ばかりとなっています。

ですのでイーサリアムを安く買えるか否かは、【手数料の安さ順】となります。

それでは日本人に人気の海外取引所の、イーサリアムの購入額を見てみましょう。

先生
基準は国内と同じく87,615円で計算します。

Poloniex(ポロニエックス)

Poloniexの手数料は一律【0.25%】です。

イーサリアム(ETH)の価格が87,615円の場合
【87,834円】で購入できます。

手数料は【219円】ということになります。

Poloniexは月間取引量に応じて、手数料が安くなります。
しかし手数料を安くするには【かなりの取引量】が必要となるため、大半の人は【0.25%】です。

Bittrex(ビットレックス)

Bittrexの手数料は、一律【0.25%】です。

ですので、イーサリアム(ETH)の価格が87,615円の場合
【87,834円】で購入できます。

手数料は【219円】ということになります。

Binance(バイナンス)

最近人気のBinanceは手数料が破格の【0.1%】です。

イーサリアム(ETH)の価格が87,615円の場合
【87,702円】で購入できます。

手数料は【87円】となります。

イーサリアムを安く買える海外の取引所まとめ

イーサリアムを最も安く買える海外の取引所は【Binance】です。

イーサリアムを使って他のコインを購入する機会がある方は、Binanceを使って購入することをオススメします。

ただしPoloniexやBittrexも【0.25%】と、そこまで高い手数料ではありません。
金額が大きくならなければ、微々たる差とも言えますね。

イーサリアムをビットコイン(BTC)で買う場合

イーサリアムを、日本円ではなくビットコイン(BTC)で購入する方もいるかもしれません。

ビットコイン(BTC)を使って他のコインを購入する場合を【BTC建て】と言います。

イーサリアムをビットコイン建てで購入するには、取引所が【BTC建てでETHの購入ができる】ようになっている必要があります。

先ほど紹介したにほんの取引所では、Zaifのみが、BTC建てETH購入に対応しています。

海外の取引所は大半が、【BTC建てETH購入】に対応しています。

そして手数料は、一律になっている取引所が多いようです。
(各通貨建てによって手数料が変わらないと言うことです)

ですので、BTC建てでイーサリアム(ETH)を購入するときも
日本ならZaif、海外ならBinanceがオススメでしょう。

について書かれた記事

  • アルトコインの数は千を超えていると言われます。値上がりが期待できるアルトコインもあれば、暴落していくアルトコインもあります。そんなアルトコインの中でも将来性が期待できるアルトコインについて情報を集めました。

  • 仮想通貨初心者が投資をするなら、ビットコインとアルトコインはどっちがオススメ?オススメするコインと理由を掲載しています。

  • ブロック内にスマートコントラクトを記述して、あらゆる契約内容を記憶させることが可能なイーサリアム。この記事ではイーサリアムの特徴からメリット・デメリット、そしてイーサリアムを購入できる取引所について記載しています。

  • アルトコインはビットコイン以外の仮想通貨を指します。ビットコインに比べてアルトコインが優れている点や、代表的なアルトコインの紹介。そして将来的に価値が上がりそうなおすすめのアルトコインを紹介しています。

アルトコインに関する最新記事