イーサリアム(ETH)について-メリットやデメリットなど

イーサリアム(ETH)について-メリットやデメリットなど

最終更新日 : アルトコイン   2,525 Views
さる吉
イーサリアムってよく聞くけど、アルトコインの1つなの?
先生
そうです、イーサリアムはアルトコインの1つです。アルトコインの中では時価総額が最も高く、1番人気のアルトコインと言えます。

イーサリアム(ETH)とは

イーサリアムの構想は、2013年にVitalik Buterinが発表しました。

イーサリアムはアルトコインの中でも、とても人気のアルトコインです。
2017年現在、アルトコインの中では最も時価総額が高くなっています。

その人気は投機的な意味合いよりも、イーサリアムの高い技術が反映されていると言えます

イーサリアムはスマートコントラクトと言う、
【ブロックチェーン上で自動で実行するプログラミング】を記述することが出来ます。

これにより、例えば
————
Aさんが初めてバナナを購入したときは定価で販売し
2回目以降は割引を適用する
————
などのルールを機材やシステムを導入せずに、設けることが出来ます。

イーサリアムを使わずにこの販売ルールを作るには
店員に割引のルールを教えるか、高価な機材を導入する必要があります。

それが、イーサリアムを導入するだけで、全て可能となるのです。

このようなプログラミングを自由に書くことが出来るのが、イーサリアムの特徴なのです。

似た機能を持つ仮想通貨に【リスク】があります。

リスクとは使用言語が違っており
リスクの場合はjavaScript、イーサリアムはSolidityと言う独自言語を使います。

イーサリアムは、決済が承認される時間が【15秒】とかなり早くなっています。
10分かかるビットコインと比べると、その差は歴然ですね。

イーサリアムはスマートコントラクトそして決済証印時間の短さから、【実用に向いた仮想通貨】と言われています。

イーサリアムのブロックチェーン技術を活用するために作られた
「エンタープライズ・イーサリアム・アライアンス」と言う共同体には
日本から

  1. 三菱UFJ
  2. トヨタ自動車

が参画しています。

今後参画企業が増えれば、人気が増え価格も上がっていくことが予想されます。

名称:イーサリアム(イーサ)
英語表記:ethereum
コード:ETH
開発者:Vitalik Buterin
承認時間:約15秒
上限発行量:未定

さる吉
どういう人がイーサリアムを購入したら良いのかな?
先生
イーサリアムは皆さん購入したほうが良いと思います。ビットコインだけを持っているよりもリスクヘッジになりますよ。

イーサリアム(ETH)を購入するメリット

イーサリアムを購入するメリットはいくつもありますが、その中でも特に大きなメリットを紹介します。

特に

  1. リスクヘッジに使える
  2. 将来的な値上がりが予想される
  3. 決済手段に使える

が上げられるでしょう。

リスクヘッジに使える

仮想通貨投資と言えばビットコインですが、ビットコイン1つに投資をしているとリスクがあります。

昔から投資の世界では「卵は1つのカゴに盛るな」と言われています。
これは1つの商品や仮想通貨のみに投資をすることはリスクがあるということです。

ビットコインが値上がりしているときは、ビットコインの投資のみで利益を生むことが出来ますが
逆に値下がり、特に暴落をした場合は、自分の財産がかなり目減りすることになります。

ですのでビットコイン以外の仮想通貨にも投資することが勧められます。

その中で最もリスクヘッジに向いた仮想通貨が、イーサリアムと言えます。

アルトコインの中には価格の変動幅(ボラティリティ)が大きく、投機的な意味合いが強いコインもあります。
このようなコインはリスクヘッジには向いていません。

ビットコインが下がった時に、同じく大幅な下落をしている可能性があるからです。

仮想通貨投資のリスクヘッジに向いているのは、ボラティリティの少ないイーサリアムです。
イーサリアムは時価総額が高く、ボラティリティの幅が小さいのです。

ボラティリティが小さいので、初めてのアルトコインにも向いています。
ビットコインで仮想通貨投資がわかったら、次はイーサリアムを購入してみましょう。

将来的な値上がりが予想される

イーサリアムは技術レベルが高く、世界でも有数の企業がイーサリアムの研究に投資しています。

イーサリアムの研究がなされ、色々な企業がイーサリアムのネットワークを利用すると、イーサリアムネットワークで使われる手数料(ETH)の価値が増します。

イーサリアムの価格は【投資的理由】だけで上がっているのではなく、【技術的理由】でも上がっているのです。
今後もイーサリアムの研究は進みますので、今後も家格が上がる可能性が高いアルトコインと言えます。

ちなみに、三菱UFJとトヨタが「エンタープライズ・イーサリアム・アライアンス」に参画すると発表したときに、イーサリアムの価格は高騰しました。

今後も参画企業が増えたり、あらたな研究がなされるときは、高騰の合図かも知れませんね。

決済手段に使える

イーサリアムは承認時間が早く、ビットコインよりも断然決済に向いた仮想通貨です。
ですので実際に使うという点では、ビットコインよりも優れているのです。

仮想通貨はまだ投資的な意味合いが強いですが、これからは決済手段としても認知されていくはずです。
その時に、最も使いやすい仮想通貨になる可能性があります。

決済として使いやすいということは、人気が上がる理由になります。
そうなると、また価格が上昇する可能性があると言えますね。

イーサリアム(ETH)のデメリット

イーサリアムにはデメリットも存在します。

特に

  1. ハッキングされたことがある
  2. 認知がビットコインより劣る

ことが上げられるでしょう。

ハッキングされたことがある

仮想通貨の最大の特徴であるブロックチェーンは、ハッキングされる心配がほぼ無いというメリットがあります。
しかしイーサリアムはこれまでに2度大きなハッキングを受けています。

特に大きなハッキングは、TheDAOと言うプロジェクトの脆弱性を狙い、ハッキングした事件です。
なんとTheDAOが調達した資金のうち43億円相当が不正に送金されました。

不正に送金された資金は、28日間は誰も移動ができない状態になり
その間に、この不正送金をどうするか?と言う話し合いがイーサリアムコミュニティで話し合われました。

その結果、
不正送金が行われた前の状態に戻すと言う解決策が講じられ、不正送金はなかったことになりました。

しかし脆弱性をつかれてハッキングされたことは事実です。
今後はハッキングされないと言う保証はありません。

認知がビットコインより劣る

イーサリアムはビットコインよりも承認時間が早く、さらにスマートコントラクトと言う独自の技術が優れていると書きました。

しかしそれでも現在、ビットコインのほうが決済手段として使われています。

いくら技術レベルが高くとも、認知度ではビットコインよりもかなり劣っています。

ですので今後、決済として本当に利用されるか?本当に研究が進んでいくのか?と言う不安があります。

イーサリアム(ETH)の過去の相場チャート

イーサリアムの過去の相場チャートを掲載します。
1年前から1ヶ月毎、毎月1日の価格をグラフ化しています。

細かい数字がわからないので、テーブルでもチャートを掲載します。

イーサリアムの過去の相場チャート
2016/11/1 ¥1,124.35
2016/12/1 ¥961.57
2017/1/1 ¥943.49
2017/2/1 ¥1,212.17
2017/3/1 ¥1,953.46
2017/4/1 ¥5,616.08
2017/5/1 ¥8,593.52
2017/6/1 ¥24,708.98
2017/7/1 ¥29,503.85
2017/8/1 ¥25,064.06
2017/9/1 ¥42,596.25
2017/10/1 ¥33,759.65
2017/11/1 ¥33,375.82

2016年11の価格が1,124.35円
そして1年後の2017年11月が33,375.82円。

なんと1年で価格が30倍以上になっています。
狭い視野で見ると増減がありますが、広い視野で見ると右肩上がりが続くでしょう。

イーサリアム(ETH)を購入出来る取引所・販売所

イーサリアムを購入できる取引所と販売所をまとめます。

人気のアルトコインですので、多くの取引所・販売所で購入することが出来ます。

イーサリアムを購入できる国内取引所

イーサリアムを購入できる取引所は下記の通りです。

  1. Zaif
  2. ビットトレード

イーサリアムを購入できる国内販売所

イーサリアムを購入できる取引所は下記の通りです。

  1. コインチェック

イーサリアムを購入できる海外取引所

イーサリアムを購入できる取引所は下記の通りです。

逆にイーサリアムを購入できない海外取引所は、ほとんど存在しないでしょう。

ちなみに手数料が安いのは
国内であればZaif、海外であればBinanceです。

イーサリアム(ETH)に将来性はある?

イーサリアムに将来性があるかどうかと聞かれれば、将来性はあると言えます。

アルトコインには投機的意味合いで価値が上がるコインがありますが、イーサリアムは技術が注目されて上がっている印象です。

イーサリアムの研究が進んで技術が追いついてくれば、さらに価格は上昇するのではないでしょうか。

イーサリアムを安く購入できるのは【Zaif】です!

Zaifに登録して取引を開始する

Zaifで口座を開設する手順はコチラ

について書かれた記事

アルトコインに関する最新記事