Augur(オーガー/REP)について-メリットやデメリットなど

最終更新日 : アルトコイン   299 Views
さる吉
せんせ~!Augur(オーガー/REP)ってどんな仮想通貨なの?リップルと単位似てて間違えるから気になってた!
先生
Augur(オーガー/REP)はイーサリアムのスマートコントラクトプロジェクトの1つです。リップルと間違える人が多いですが、全くの別物ですので気をつけましょう。

Augur(オーガー/REP)とは

Augur(オーガー/REP)は、【イーサリアムのスマートコントラクト】を利用した【プラットフォーム】です。
Augur(オーガー)がプラットフォーム名、プラットフォーム内の通貨をREPと呼びます。

【イーサリアム】と言う土台の上に、【Augur(オーガー)】と言うサービスが展開されていて、その中で使用されているのが【REP】です。

Augurの特徴は、未来の出来事を予想して、予想が正しければ報酬が獲得できることです。

さる吉
なんだかギャンブルみたいだね。
先生
ギャンブルと違って元締めがいないので、分配の一部が元締めの収入になったるようなことがありません。またAugurの仕組みは保険業界に活用できるのではないかと期待されています。

Augurは【メーカー】【参加者】【リポーター】の3種類の【人】でプラットフォームが形成されています。

【メーカー】は予測を作成する人です。
「今日は晴れる?雨?」などの予測を作成して公開します。

【参加者】は賭けに参加する人です。名前の通りですね。
賭けられるのはビットコインもしくはイーサリアムのみです。

【レポーター】は予想が正しいものであったかを判断するために、報告を行う人です。
正しい判断をするとREP報酬が与えられ、間違った判断をするとREPが没収されます。

レポーターの報告でのみREPが発行されます。
Augurにはビットコインのようなマイニングがなく、レポーターによる報告がマイニングに相当します。

さる吉
え?賭けられないのならREPって持ってる意味あるの?
先生
レポーターはREPを持っている人から選ばれます。保有量が多いほど報酬も多くなりますので、できるだけ沢山持っている方が良いですよ。

Augur(オーガー/REP)のメリット

公平な分配が可能

Augur(オーガー/REP)には元締めが無いので、分配金の一部が元締めに入ることはありません。
つまり元締めがいることによってかかるコストが削減されるのです。
参加者同士だけで公平にREPを分配することができます。

不正ができない

Augur(オーガー/REP)はスマートコントラクトによって、事前に出来事の予想が記録されます。
ですので結果がわかってから書き換えるといった不正ができません。

またAugurでは群衆の知恵(Wisdom of the Crowd)と言う特性が利用されています。
1人の専門家よりも不特定多数の多数決の方が優れた判断ができると言う考え方です。

この特性が利用されているため、不正をしようと1人のレポーターが間違った報告をしても結果を捻じ曲げることはできません。

Augur(オーガー/REP)のデメリット

プラットフォームが開発中で機能していない

Augur(オーガー/REP)のプラットフォームはまだ開発中で、β版しか公開されていません。
ですので実質、REPは機能していないことになります。

日本ではコインチェックで購入できるものの、投機的な目的での保有しかできない状態です。
開発が進めば今以上に価値が上がる可能性が高いですので、今のうちに少しでも保有しておくと良いかもしれません。

賭博として規制されるかもしれない

日本では賭博が禁止されています。
ですので手軽に賭博ができてしまうAugurは規制の対象になる可能性があります。

こうなると本当にどうなるかわからない仮想通貨への投資になりますね。

リップル(XRP)と間違えられやすい

Augur(オーガー)の通貨単語はREP、
リップルの通貨単語はXRPです。

ですのでリップルと間違えてAugurを購入してしまったと言う人は少なくありません。
またAugurを売却したらリップルだった場合も…。

全く違う仮想通貨ですので、間違えないように気をつけましょう。

Augur(オーガー/REP)の過去の相場チャート

Augur(オーガー/REP)の過去1年の相場チャートを掲載します。

グラフでは細かい数字が見づらいので、テーブルでも記載します。

Augur(オーガー/REP)の過去の相場チャート
2016/11/1 ¥438.25
2016/12/1 ¥459.72
2017/1/1 ¥492.12
2017/2/1 ¥544.86
2017/3/1 ¥1,348.28
2017/4/1 ¥1,949.20
2017/5/1 ¥2,626.84
2017/6/1 ¥3,190.00
2017/7/1 ¥1,897.97
2017/8/1 ¥2,932.82
2017/9/1 ¥2,353.32
2017/10/1 ¥1,993.41
2017/11/1 ¥3,084.40

Augur(オーガー/REP)は1年間で約7倍にまで高騰しました。
12月に入ってからは9,000円を超える状態が続いています。

まだ機能していない状態でこれほどまで高騰すると言うことは、プラットフォームが機能するようになれば更なる高騰も期待できるでしょう。

Augur(オーガー/REP)を購入できる取引所・販売所

Augur(オーガー/REP)を購入できる国内取引所

Augur(オーガー/REP)を購入できる取引所は国内にはありません。

Augur(オーガー/REP)を購入できる国内販売所

Augur(オーガー/REP)を購入できる販売所はこちらです。

国内の取引所でAugur(オーガー/REP)を販売しているのはコインチェックのみです。

Augur(オーガー/REP)を購入できる海外取引所

仮想通貨投資初心者の方は、コインチェックで購入しましょう。
ただし手数料が遥かに安いのが、海外の取引所となります。

Augur(オーガー/REP)の将来性

Augur(オーガー/REP)のシステムは保険と共通点が多く、システムが確立されればスマートコントラクトで全てが完結します。
将来病気になると予想して、予想がはずれれば保険料として没収、病気になったら保険料として支払われるわけですね。

ですので保険業界のビジネスモデルが大きく変わる可能性があります。
Augurのシステムが確立されれば、価値は大きく跳ね上がるでしょうね。

しかし賭博に使用される可能性を考えると、規制の対象になるかもしれません。
ですので本当に投機目的での保有となります。

について書かれた記事

関連記事はありません

アルトコインに関する最新記事